C9 アサシン スキル振り考察 【アサシンスキル】


主観的なものが多く、これが正しいというのは一切ありません
あくまで参考程度に見てください


スキルに関してのご意見、質問などもしよければコメントをお願いします


このページではアサシンのスキルのみを載せています

ハンター、エリートハンター時代からあるスキルについては↓のリンクに掲載しています

C9 アサシン スキル振り考察 【ハンター、エリートハンタースキル】



【アサシンスキル】 ◎○△×


<アクション>


ハイドハイド・・・(Lv0~1) PvE× PvP△
 スキル説明には「ハイド状態でバイタルスラスト使用時にダメージ200%」とあり、一見神スキルに見えるが
 実際はハイド状態のままバイタルスラストが届く距離まで敵に近づくことすら難しい
 ハイド状態では足が遅く、とてもバイタルスラストの射程まで歩いていくのは困難だ
 また、ハイド状態のアサシンにレティクルを合わせると赤く表示されるという仕様
 極めつけは攻撃を受けるとハイド状態が強制的に解除されてしまう
 ただし相手の視界に入っていない状態で使用し、ボンバーショットを構えても相手には見えないため不意打ちで初撃を入れることも可能である
 また、ハイド状態からシャドウダッシュで投げにいくことも可能
 CT回復までの時間稼ぎやSA中の相手から逃げるなどの用途で使われることもある
 ※通常矢、チャージアローは弓を構えた瞬間にハイドが強制解除される
 デスマッチなどの大人数戦ではだいたいは相手に見つかることなく近づける
 ※デスマッチでも同様、せっかくハイドで近づいても別の人へのスキルに巻き込まれれば当然あぶり出される
 
 ハイド状態での移動速度比較動画はこちら
 0:00~0:30 移動速度120.0の状態でハイドLv8
 0:31~0:55 シャドウムーブLv7使用後移動速度152.0の状態でハイドLv8
 0:56~1:05 ハイド状態でジャンプをするとハイド強制解除
 1:06~1:33 ハイド状態で通常矢を構えると強制解除 同様にチャージアローも解除
      ボンバーショットは解除されなかった マルチショットを試すのを忘れました


シャドウシャドウデコイ・・・(LvM) PvE○ PvP◎
 唯一のガードスキル
 緊急回避以外にもわざとシャドウデコイで回避して敵の近くまで一気に距離をつめてコンボ始動も
 PvPをやるのであれば必須
 シャドウデコイ発動後方向キーで移動中に視点を回転させることで移動距離を調節できる
 他職のガードと同じ扱いのためレンジャーのパワードリルショットなどは回避できない
 同様にめくることも可能
 任意のタイミングで解除が出来ないため投げ技などを食らう範囲では安易に使用しないこと


フィーすぼむフォースボム・・・(Lv1~M) PvE◎ PvP◎
 MOB狩りで大活躍する範囲技
 敵を自分中心に全方向から吸い込み、中心に集め爆発させ打ち上げる
 ダンジョンではMまで振れば威力もかなりのもの
 きれいに一点に敵を集められるため、 PTでも大活躍
 無敵時間が長いためPvPでは始動技、回避技として使える
 アサシン同士だと無敵時間の関係で後出しが確実に勝つためVSアサシンなら相手が使ったのを見てから使うようにする
 スキルLvを上げると吸い込む距離も伸びるためMOB狩りがかなり楽になる
 PvPでも取り逃がしが少なくなるがPvPダメージ減少20%が痛いためPvPメインなら回避用に1振りもアリ


だうんひーるダウンヒールキック・・・(LvM) PvE○ PvP◎
 使い勝手がよく、ダメージも主力に近いためPvPをやるのであればM振り推奨
 PvPではコンボに組み込みやすい


ポイズンエンチャントポイズンエンチャント・・・(Lv0 or M) PvE△ PvP◎
 1/26の大型UPDATEにより神スキルへと華麗に変身を遂げた
 PvP時CT180秒の持続時間120秒と常に保てないのが難点ではあるが擦れない限り全ての攻撃に100%追加ダメージが乗る
 もちろん起床攻撃などにも乗る
 アサシンの優秀なダメージソースと成り得るスキル
 PvPをやるのであればM振り推奨
 ダンジョンでは持続時間>CTのため常にこのバフをかけられるが、
 万超えするダメージのダンジョンで1発につき200~乗ったところで・・・という点もある


シャドウバスターシャドウバスター・・・(Lv1) PvE○ PvP◎
 シャドウダッシュの前提の1止め
 コンボに組み込むことも可能
 シャドウバスターがシャーマンのソウルチェイサーなどのタゲを取ってくれるためCTごとにばら撒くのも有効


ダーツポイズンダーツ・・・(Lv1) PvE○ PvP◎
 CTも短く、当てやすい
 当たった瞬間一時的に硬直するため始動技としても使える
 M振りにすると移動速度が25%低下するが後のアンクルカッターで一気に移動速度は減らせるため1振り
 Mまで振ってもダメージがあまり伸びない
 スキル説明に毒針を放つとあるが弓攻撃ではないため矢は消費しない


アンクルアンクルカッター・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 Lv1からHITした敵は移動速度が30%低下するというおいしいスキル
 ダメージ、出血共においしい
 見た目より射程が長くあてやすい
 説明にはないが発動後左クリックで2発目を発動
 MOBをものすごい吹き飛ばして散らかし放題なのでPTでの使用は気をつけましょう
 ダウンした敵にHITするためアンクル一発目をHITさせたあと即座にハーフムーンキックなどで再度打ち上げられる
 PvPではダウンした敵を安定して拾える貴重なスキルの1つ


シャドウムーブシャドウムーブ・・・(Lv1~M) PvE◎ PvP◎
 最低でも1振りはほしいスキル
 1取るだけで一気に移動速度が20%も上がる
 ダンジョンではCTと効果時間が同じため常にこの速度を保てる
 PvPでは効果時間30秒のCT1分なので効果が切れる前の30秒間を大事にしたい


ワイヤーシャドウワイヤー・・・(LvM) PvE× PvP◎
 ワイヤーウェブとCTが共有のためPvEでは滅多に使う機会はないが、ワイヤーウェブの攻撃力がこちらのシャドウワイヤーに依存しているためPvE専門ならM振り
 PvPではダウンした敵を拾い、蹴り上げそこからまたコンボにつなげられるため非常に重宝する
 一回コンボが中断してしまっても相手が起き上がるのが遅い場合は起床攻撃の範囲外から安定して拾える
 Lv1では発射速度が遅く、発射距離が短いためM振り推奨
 ワイヤーを発動後ミスってしまった場合はShiftキーで即キャンセルできる


シャドウポイントシャドウポイント・・・(Lv0~1) PvE◎ PvP◎
 シャドウムーブとセットでほしいおいしいバフスキル
 1取るだけで一気にクリティカル確率が20%もあがる
 自身の装備と相談しクリティカルが足らない場合は取ったほうが良いが、装備で充分補える場合もあるため注意
 Mまで振っても8%しか増えないので2以降はSPと相談


ジャスティスジャスティスウェイブ・・・(Lv0 or M) PvE◎ PvP◎
 発射した瞬間の敵の位置を自動で感知し、敵に向かって飛んでいく※ただし追尾機能はない
 テクニカルダウンアクションがCT中のダウンした相手に撃てば起床攻撃を潰してダメージを入れることも可能
 PvPダメージ減少も無く、ダメージの伸びも良いので全弾HITすればすさまじい火力が出る
 発射してから到達までの速度が遅いため詠唱中の相手に向けて撃っても見てから回避が余裕
 スカウトの罠やイリュ、エレの召還獣も感知する
 また、射程外の敵も感知するため遠くに敵がいる場合そちらに飛んでいく弾もある
 ダウン時にHITし、敵を貫通して連続でHITするためPvE専門でもM欲しい
 PvEではあたると敵がものすごい吹き飛び、ダウンするためPTでの使用に注意


しゃどうぼんばーシャドウボンバー・・・(Lv1~M) PvE◎ PvP◎
 PvP、PvEともに大活躍するスキル
 無敵+自由な方向に自身を移動するだけでなくダメージまでついているおいしいスキル
 回避、逃げ、攻め、撃ち逃げ、どれに使っても満足するスキル
 ガード不可能なためコンボの始動にも使える
 シャドウボンバー発動後移動方向を意図的に曲げることが可能
 シャドウボンバー曲げの動画はこちら




<コマンド>


ハーフハーフムーンキック・・・(Lv1) PvE○ PvP◎
 かなり高く打ち上げるのでコンボの始動技にちょうどいい
 射程も長くCTも短いため非常に使いやすい
 SSA破壊付き
 ダンジョンではダウンした敵を拾える


2だんじゃんぷジャンプテクニシャン・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 必須


えあーしゃったーエアーシャッターキック・・・(LvM) PvE○ PvP◎
 コンボの始動技、空中での方向転換、追加移動などに


座ろうスワロウタッチ・・・(Lv1) PvE× PvP◎
 Lvを上げすぎると投げ飛ばす距離が遠くなり、コンボが繋がりにくくなるためコンボパーツとなる1振り
 スワロウタッチLv10振りでの投げ飛ばす距離の動画はこちら
 動画は1:33~スワロウタッチLv10
 スキルLvを上げても掴む射程は変わらない


ばいたるぽいんとバイタルポイント・・・(Lv0 or M) PvE◎ PvP×
 バイタルスラストHIT後→通常攻撃1回→バイタルポイント発動
 バイタルスラストとバイタルポイントが入ればかなりの高ダメージが期待できる
 PvEでは安定して入るためPvEメインならM振り推奨
 PvPではコンボに組み込み難くバイタルスラスト止めのコンボが多いため不要


すくりゅースクリュープレッシャー・・・(Lv1~?) PvE◎ PvP○
 PvEではMOBの1体を掴み、MOBの群れの中へダイブすることで範囲ダメージとなる
 PvPではコンボの〆として使えるがCT的にコンボに多く組み込むことはできない
 見た目がかなり派手でかっこいいが使用頻度的にPvPメインなら1振り
 場外があるマップでは、多少だが意図的に落下方向を決められるため無理心中が可能
 罠や召還は掴む(投げる)ことはできない
 空中で敵がいない状態で発動するとわずかな間その場で留まることが出来るため着地のタイミングをずらすことが出来る
 着地待ちでスキルを置いている相手に有効


SD.pngシャドウダッシュ・・・(Lv5~M) PvE◎ PvP◎
 スペースとシフトを押している間無敵状態
 どちらかを離しても移動はするが無敵状態は解除されるためしっかり投げるギリギリまで押しっぱなしにしておく必要がある
 相手が弓を構えたり、詠唱をはじめたらすぐにシャドウダッシュで投げに行けば発射された弓や魔法に当たることはない
 逃げ、攻め共に使える神スキル
 一気に距離をつめて攻撃につなげられるためかなり強いが、PvPで相手にあてるのには練習が必要
 PvPをやるのであればM振りは欲しいところだが間合いの取り方次第ではLv5程度あれば問題なく掴める
 シャドウダッシュ曲げの動画はこちら 0:23~


うぇぶワイヤーウェブ・・・(Lv0 or M) PvE◎ PvP△
 敵を一気に一点に集められる
 雑魚狩りでは非常に重宝するスキル
 ワイヤーウェブで縮めてバイタスラストで散らかさず一気に片付けられる
 ダンジョンではダウンした敵にも当たる
 威力はシャドウワイヤー依存
 シャドウワイヤーとCTが共有のためPvPではあまり使う場面はないがコンボに組み込む他、ジャンプしている相手を叩き落とすことも可能


たんすらWターンスラッシュダブル・・・(Lv1) PvE○ PvP◎
 ターンスラッシュ発動後に左クリックか方向キーで発動
 ターンスラッシュよりもさらに奥へ一歩踏み込んで発動するため敵をターンスラッシュよりも遠くへ飛ばす
 Mまで振ってもあまりダメージが伸びないためPvEでもPvPでも1止めで充分だろう





<パッシブ>


体術2体術マスタリーⅡ・・・(LvM) PvE PvP 
 M振り必須


ふぃーすWフォースボムダブル・・・(Lv0 or M) PvE◎ PvP×
 フォースボムで上空へ打ち上げた後、上空に留まりもう一度爆発を起こす
 ダメージソースはフォースボム依存の模様 例:フォースボムで31000ダメージ→上空で30000=合計61000ダメージ
 PvPでは使用不可
 雑魚狩りでは重宝するスキル


体術3体術マスタリーⅢ・・・(LvM) PvE PvP
 M振り必須



ハンター、エリートハンター時代のスキル振り考察はこちら↓

C9 アサシン スキル振り考察 【ハンター、エリートハンタースキル】



参考になりましたらコメント、拍手お願いします



ブログランキング参加中です
気が向いたらクリックお願いします
C9・攻略ブログ





2012/05/30追記
一部修正

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/12/20 14:37
Re:
> ☆始音☆さん

こんにちは
コメントありがとうございます

なんとwwありがとうございます!
大したことは書けていませんがぜひ参考程度に見てあげてください

むしろ第3大陸でもお手伝いしますよ!
リーパーもLv50になりましたがまだまだ第3大陸を周る予定なのでぜひ声をかけてください!
  • 2011/12/21 00:42
  • 春樹
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/01/17 11:07
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。