C9 シャドウ スキル振り考察


一通りシャドウのスキルを触れたので簡単に各スキルの使用感をまとめました

これが正しいということも無いのであくまで参考程度に見てください

分かり次第随時追加、更新していく予定です


◎○△×

<アクション>


デュアルバイタルスラストデュアルバイタルスラスト・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 物理ダメージの伸びも良く、出血もおいしいのでM振り
 うまくCTごとにコンボに組み込みたい


リフトキックリフトキック・・・(Lv1) PvE◎ PvP○
 "回し蹴り"と言っても実際は前方にしか当たり判定は無い
 リフトキック発動中はエネミーアーマー状態
 アリーナでは最大2HITだが、ダンジョンでは最大3HITになる
 ダンジョンではダウン攻撃が可能
 ターンスラッシュと違い、HITした敵を真上に垂直に打ち上げる
 Lvを上げる毎に敵を浮かす距離が伸びるため攻撃速度が遅い人やコンボが繋がりにくい人はLvを上げると繋がりやすい
 PvPメインなら射程が短く、無敵も付いていないためコンボパーツとなる1振り


デュアルターンスラッシュデュアルターンスラッシュ・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 こちらはリフトキックと違い、後方にも当たり判定がある
 ダンジョンでは発動時小さな吸い込みがあるがHIT後デュアルターンスラッシュの範囲外へ敵を飛ばしてしまうためかなり敵を散らかす
 PTでの使用に注意
 発動時一時的に無敵になり、発動中はエネミーアーマー状態になる
 デュアルターンスラッシュ発動中に他のアクションスキルで動作をキャンセルできる※コマンドスキルでは不可
 無敵回避、コンボパーツ、牽制どれを取っても使いやすいスキル
 使用頻度からM振り


デュアルフライングシャッターキックデュアルフライングシャッターキック・・・(Lv5) PvE○ PvP○
 発動時は一定時間無敵状態になり、その後エネミーアーマー状態になる
 ハンター時代のフライングシャッターキックと違い、HIT後のバックジャンプは無い
 デュアルエアーシャッターキックの前提となるLv5


デュアルチェーンストライクデュアルチェーンストライク・・・(Lv0~1) PvE◎ PvP○
 コンボに組み込み辛く、PvPでは使われる場面が少ないスキル
 デュアルターンスラッシュをHITさせた後、即デュアルチェーンストライクキャンセルのデュアルシャドウダッシュで投げられるためコンボに組み込まなくとも1振っても良い
 現状キャンセル専用技となっているためLv1止めの人が多い
 PvEでは範囲が広く優秀なダメージソースとなるためM振りしても良い


バイオレントシャドウバイオレントシャドウ・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 ダンジョンでは最終攻撃以外の攻撃で敵がダウンせず、移動中に小さな吸収が付いている
 ダメージの伸びも良く、攻撃範囲もスキルLvによって増加するためPvEメインならM振り
 PvP時CTが100秒と長いがPvPダメージ減少がついていないため全弾HITすればかなりの火力が出る
 視点を変えて方向転換するタイミングは、直線移動中ではなく止まって姿が現れた瞬間
 移動中無敵と思われがちだが一切無敵はついていない


ハイドハイド・・・(Lv0~) PvE× PvP○
 スキル説明には「ハイド状態でバイタルスラスト使用時にダメージ200%」とあり、一見神スキルに見えるが
 実際はハイド状態のままバイタルスラストが届く距離まで敵に近づくことすら難しい
 ハイド状態では足が遅く、とてもバイタルスラストの射程まで歩いていくのは困難だ
 極めつけは攻撃を受けるとハイド状態が強制的に解除されてしまう
 ただし相手の視界に入っていない状態で使用し、デュアルシャドウダッシュで投げにいくことも可能
 SAバフから逃げたりCT回復までの時間潰しにも使える
 ハイド状態での移動速度比較動画はこちら
 0:00~0:30 移動速度120.0の状態でハイドLv8
 0:31~0:55 シャドウムーブLv7使用後移動速度152.0の状態でハイドLv8
 0:56~1:05 ハイド状態でジャンプをするとハイド強制解除


シャドウデコイシャドウデコイ・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 安定の無敵回避スキル
 緊急回避以外にもわざとシャドウデコイで回避して敵の近くまで一気に距離をつめてコンボ始動も
 PvPをやるのであればM振り推奨
 シャドウデコイ発動後方向キーで移動中に視点を回転させることで移動距離を調節できる
 他職のガードと同じ扱いのためレンジャーのパワードリルショットなどは回避できない
 同様にめくることも可能
 ガード扱いのためもちろん投げも回避できない
 シャドウデコイで回避が成功した後一瞬だけ無敵でもガードでもない素の状態となるため多段HITスキルは回避に失敗することがある(?)
 回避成功後移動中は無敵


ライジングスラッシュライジングスラッシュ・・・(Lv5) PvE○ PvP◎
 ダンジョンでは1HIT目でダウン攻撃が可能
 アリーナではダウンは拾えない
 発動時一瞬無敵が付いているため迎撃にも有用(無敵時間はターンスラッシュより若干長い程度)
 コンボパーツとしても非常に使いやすいが、ダメージの伸びが良くないためシャドウタロン前提の5止め
 ダンジョンだと敵をもの凄い勢いで全方向へ散らかすのでPTでの使用に注意
 ライジングスラッシュ発動後デュアルエアーシャッターキックやエアースティールで即着地可能


ポイズンエンチャントポイズンエンチャント・・・(Lv0 or M) PvE○ PvP◎
 PvP時CT180秒の持続時間120秒と常に保てないのが難点ではあるが
 擦れない限り全ての攻撃に100%追加ダメージが乗る もちろん起床攻撃などにも乗る
 シャドウは多段HITスキルが豊富なため優秀なダメージソースと成り得るスキル
 ダンジョンでは持続時間>CTのため常にこのバフをかけられる


シャドウスターシャドウスター・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 射程は短いがガード不可の手裏剣を前方に飛ばし、HITした敵を一時的に硬直させる
 発動時セミスーパーアーマー状態
 シャドウ唯一の遠距離スキル
 他職の遠距離スキルに比べ射程も短く、ダウンにはHITしないため若干使い難いがHIT後の硬直をシャドウダッシュで確実に掴めるためうまく使いこなしたい
 使用頻度、物理ダメージの伸びからM振り推奨


アンクルカッターアンクルカッター・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 Lv1からHITした敵は移動速度が30%低下するというおいしいスキル
 ダメージ、出血共においしい
 見た目より射程が長くあてやすい
 説明にはないが発動後左クリックで2発目を発動
 MOBをものすごい吹き飛ばして散らかし放題なのでPTでの使用は気をつけましょう
 ダウンした敵にHITするためアンクルカッターをHITさせたあと即座にシャドウダッシュなどで再度コンボに繋げられる
 PvPではダウンした敵を安定して拾える貴重なスキルの1つ


シャドウムーブシャドウムーブ・・・(Lv1~M) PvE◎ PvP◎
 最低でも1振りはほしいスキル
 1取るだけで一気に移動速度が20%も上がる
 ダンジョンではCTと効果時間が同じため常にこの速度を保てる
 PvPでは効果時間30秒のCT1分なので効果が切れる前の30秒間を大事にしたい


バイタルスパイラルバイタルスパイラル・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 発動中セミスーパーアーマー状態
 発動時↑ホールドで移動距離と移動速度が増加
 ボスの真下などで発動するときは↑を押さずに多段HITを狙う
 物理ダメージの伸びが良いのでM振り


ディセプションカッターディセプションカッター・・・(Lv1~M) PvE○ PvP◎
 発動後から斬り攻撃を行うまでは無敵
 最初の斬りつけ攻撃で敵を硬直させるため、斬り攻撃が入ればアッパーまで必ず入る


シャドウポイントシャドウポイント・・・(Lv0~1) PvE◎ PvP○
 シャドウムーブとセットでほしいおいしいバフスキル
 1取るだけで一気にクリティカル確率が20%もあがる
 自身の装備と相談しクリティカルが足らない場合は取ったほうが良いが、装備で充分補える場合もあるため注意


ポイズンドライブポイズンドライブ・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 ダンジョンでもアリーナでもダウンしている敵にHITする
 発動中セミスーパーアーマー状態
 スキルLvを上げる毎に攻撃範囲も増加し、毒Dot、移動速度低下もおいしいためM振り推奨
 PVPダメージ減少30%が痛いため1振りでも


シャドウタロンシャドウタロン・・・(Lv1~M) PvE◎ PvP○
 ダンジョンでは広範囲の吸い込みが付いており、雑魚殲滅にもってこいのスキル
 吸い込みは優秀だが攻撃後もの凄い勢いで敵を吹き飛ばすためPTでの使用に注意
 ダンジョンではダウンしている敵も攻撃可能
 アリーナでもわずかだが吸い込みはついている
 狩りメインならM振り必須だがPvPメインだと「PVPダメージ減少20%、PvP時CT60秒、微吸い込み」のためSPと相談



<コマンド>


シャドウステップシャドウステップ・・・(Lv1)習得済 PvE◎ PvP◎
 短時間無敵状態で影のようにスライドしながら移動する
 前後左右だけではなく、方向キー2個同時押しで斜めにも移動可能
 方向キーを途中で2個入力すれば途中で方向転換(曲げ)も可能


ニールキックニールキック・・・(Lv5) PvE× PvP×
 アンクルカッターの前提の5止め


イベイドダッシュイベイドダッシュ・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 必須スキル コンボから脱出できる
 持っていないとお話にならない
 CTが全職共通で25秒なので一度わざとイベイドダッシュを使わせたあとの25秒間が大事な勝負となる
 逆に自分がCTのときは考えて動くこと


グラブスルーグラブスルー・・・(Lv5~M) PvE△ PvP◎
 非常に使いやすくコンボに組み込みやすいスキル
 掴む射程が非常に短いのでにらみ合いで当たることはまずない
 あくまでコンボの途中で
 ガードを無視するのでガードを使うMOBにも使えるが単体のみのためPvEならスクリュープレッシャー前提の5止め
 PvPでは非常に使用頻度が高いためPvPをやるのであればM振り


クラウチクラウチ・・・(Lv3~M) PvE○ PvP◎
 遠距離攻撃のみ無効化
 近距離攻撃はもちろん当たるので気をつけましょう
 ※クラウチを発動後僅かな時間だけ近距離攻撃も無効化できる
 具体的には完全に透明になっている間のみ。うっすらと輪郭が見え始めたら近距離攻撃は当たる
 Lv3だとPvPでCTが17.2秒とかなり長いのでPvPメインならMのCT7.1秒推奨
 PvEのみならエアースティールの前提のLv3止め


イーグルキックイーグルキック・・・(LvM) PvE○ PvP◎
 色々な場面でコンボに組み込みやすく非常に使いやすいスキル
 PvPをやるのであれば必須


ジャンプテクニシャンジャンプテクニシャン・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 必須


デュアルダガーテクニシャンデュアルダガーテクニシャン・・・(Lv1) PvE× PvP×
 デュアルダガーの基本攻撃および空中基本攻撃に適用
 通常攻撃にしか反映されないスキル
 このスキルを上げてもスキルダメージは増加しない
 コンボに通常攻撃を多く挟む人はM振りする価値があるが、シャドウはSPに余裕のある職ではないのでしっかり考えて振っていきたい


サイドブレイクサイドブレイク・・・(Lv1) PvE◎ PvP◎
 シャドウステップとは全くの別物
 シャドウステップとCTは共有しないため回避目的で1振りは欲しいスキル
 シャドウステップと違い、回避後若干の隙がある
 シャドウステップ、サイドブレイク、ダッシュをうまく合わせて無敵時間を伸ばして回避したい


デュアルエアーフライングシャッターキックデュアルエアーシャッターキック・・・(LvM) PvE○ PvP◎
 コンボの始動技、空中での方向転換、追加移動などに
 デュアルエアーシャッターキック発動後エアースティールで即着地できる


ライジングコンビネーションライジングコンビネーション・・・(LvM) PvE○ PvP◎
 ライジングスラッシュ発動後に左クリックで巻き上げた敵を空中で追撃する
 3回の追加攻撃が入る
 追加攻撃1,2回目でもエアースティールでキャンセル着地が可能


ニールクラッシュニールクラッシュ・・・(Lv0~3) PvE○ PvP○
 ダンジョンでもアリーナでもダウンを拾える
 ニールキックと違い、敵を真上へ浮かすため再度コンボに繋げられる
 Lvを上げると攻撃速度と浮かす高さが増加するがLv1でも充分な高さまで浮くためLv2以降はSPと相談


エアースティールエアースティール・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 方向キーを同時に入力することで着地方向を変えられる
 様々な場面、スキルから即着地ができるため非常に使いやすい
 2段ジャンプからの即着地で隙をついたり、距離をつめたり、回避したりとM振り必須となる有用なスキル
 着地が非常に速いため浮かせた敵よりも先に着地し、地上で落ちてくる敵をキャッチすることも可能


スワロウタッチスワロウタッチ・・・(Lv1) PvE△ PvP◎
 Lvを上げすぎると投げ飛ばす距離が遠くなり、コンボが繋がりにくくなるためコンボパーツとなる1振り
 スワロウタッチLv10振りでの投げ飛ばす距離の動画はこちら
 動画は1:33~スワロウタッチLv10
 スキルLvを上げても掴む射程は変わらない


デュアルバイタルポイントデュアルバイタルポイント・・・(Lv1~M) PvE◎ PvP◎
 アサシンのバイタルポイントと違い、デュアルバイタルスラスト発動後通常攻撃などを挟まずに即発動する
 発生、終了が非常に速く使いやすい
 硬直もなくコンボにも組み込みやすい
 イメージとしてはデュアルバイタルスラストの攻撃を延長するように使える
 デュアルバイタルスラスト→デュアルバイタルポイントまでをコンボに多く組み込む人はM振り


スクリュープレッシャースクリュープレッシャー・・・(Lv1~M) PvE◎ PvP◎
 PvEではMOBの1体を掴み、MOBの群れの中へダイブすることで範囲ダメージとなる
 PvPではコンボの〆として使えるがCT的にコンボに多く組み込むことはできない
 見た目がかなり派手でかっこいいが使用頻度的にPvPメインなら1振り
 場外があるマップでは、多少だが意図的に落下方向を決められるため無理心中が可能
 罠や召還は掴む(投げる)ことはできない
 空中で敵がいない状態で発動するとわずかな間その場で留まることが出来るため着地のタイミングをずらすことが出来る
 着地待ちでスキルを置いている相手に有効


デュアルシャドウダッシュデュアルシャドウダッシュ・・・(Lv5~M) PvE◎ PvP◎
 スペースとシフトを押している間無敵状態
 どちらかを離しても移動はするが無敵状態は解除されるためしっかり投げるギリギリまで押しっぱなしにしておく必要がある
 デュアルシャドウダッシュを出したいのに垂直ジャンプが出てしまう人はシフトを先に押してからスペースを押せばやりやすい
 相手が弓を構えたり、詠唱をはじめたらすぐにシャドウダッシュで投げに行けば発射された弓や魔法に当たることはない
 逃げ、攻め共に使える神スキル
 一気に距離をつめて攻撃につなげられるためかなり強いが、PvPで相手にあてるのには練習が必要
 PvPをやるのであればM振りは欲しいところだが間合いの取り方次第ではLv5程度あれば問題なく掴める
 シャドウダッシュ曲げの動画はこちら 0:23~


デュアルターンスラッシュダブルデュアルターンスラッシュダブル・・・(Lv1) PvE○ PvP◎
 発動時一定時間は無敵状態で、発動中はエネミーアーマー状態になる
 デュアルターンスラッシュ発動後に左クリックか方向キーで発動
 デュアルターンスラッシュよりもさらに奥へ一歩踏み込んで発動するため敵をデュアルターンスラッシュよりも遠くへ飛ばす
 Mまで振ってもあまりダメージが伸びないためPvEでもPvPでも1止めで充分だろう



<パッシブ>


体術1体術2体術3体術マスタリーI、Ⅱ、Ⅲ・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 シャドウには必須とも言える攻撃速度と移動速度増加がついているのでM振り必須


HP.jpgMaxHp上昇・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 2900は取得しているのとしていないのとでは差が出る数字
 PvPメインならSPと相談しM振りしたい


MP.jpgMaxMp上昇・・・(Lv0~M) PvE× PvP◎
 PvEメインなら不要
 PvPメインならSPや装備と相談


Crit.jpgクリティカル上昇・・・(Lv0~) PvE○ PvP○
 SPを50も使い、Mまで振っても上昇率は10%と決して高くない
 クリティカルは装備などで補えるためSPと相談


アタックIアタックIIアタックIIIアタックマスタリーI、Ⅱ、Ⅲ・・・(LvM) PvE◎ PvP◎
 M振り必須
 通常攻撃が5連打としてカウントされる※シャドウのみ基本攻撃の回数が変化しない


バイオレントアサルトバイオレントアサルト・・・(Lv0 or M) PvE◎ PvP×
 バイオレントシャドウで移動攻撃中にMOBを1箇所に集め、最後にこのスキルをHITさせることで雑魚を一掃できる
 狩りが非常に楽になるがアリーナでは使用不可なのでPvPメインなら不要



参考になりましたらコメント、拍手をお願いします

間違いや質問、ご意見などありましたらコメントお願いします




ブログランキング参加中です
気が向いたらクリックお願いします
C9・攻略ブログ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。